スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

IMI TAR-21

tar212.png 


ブームがかなり前に過ぎた武器になりますがタボールの紹介になります。
当時この武器が流行った理由は走りうちでも頭を狙える使いやすさだと思います。現在ではM4やグローザなどといった性能面で上位といっていい銃がありますので野良で見ることはめったにありません。

性能としましては、完全なヘッドショット用武器という感じです。攻撃力が低く連射力は高いとはいえませんがそこそこあり、安定性が高く精密度は高くないといったものです。
運用方法としては他ARに比べて走りうちが得意なので積極的に動き、頭を狙っていくようになると思います。先ほども書きましたが火力が低いのでヘッドショットを意識していかないと高確率で撃ち負けるはめになります。
他に良い銃が多いためあまりこの銃のいいところを書くことができませんでしたが、頭を狙わないと負けてしまうのでヘッドショットを狙う練習用武器としては最適なのではないでしょうか。それとノンカスタムでも使えるので安上がりです。たしかカスタムをして使っても補給だけで儲けが出てたような気がします。

カスタムについて
昔つかったきりなのでいまいち覚えてないのですが、ノンカスタムでもそこまで問題はなかったような気がします。ユーロのない方はノンカスタムでの運用もOKです。


カスタム例

・鉄板カスタム
(バーストバレル・スウィンググリップ・ショックアブソーバー)
おそらくこの銃の鉄板と思われるカスタム。撃ちやすさをそのままにバーストバレルで連射をあげています。スウィンググリップをとって節約するのもいいと思います。
category
IMI TAR-21
genre
オンラインゲーム
theme
Alliance of Valiant Arms

Comment

Trackback

http://tyokuritsu.blog52.fc2.com/tb.php/13-863d049d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。