Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

脱初心者!AIM力アップのための練習法

前回の記事にクラメンから次回記事の要望がありましたので、それに答えて今回の記事を書こうと思います。

今回の記事のお題は AIM力アップ です。

FPSの上達は基本的に慣れだと思います。何度もやって倒して倒されてを繰り返し、「次は照準の位置を気をつけてやろう!」とか「 ここに敵がいることが多いってことは次攻めるときはこっちからいこう!」とか自分で自分の課題を見つけてそれをクリアしていく。これが大事です。
これができないとたぶん長いことやってもスコアは多分上がりません。

しかしその課題をクリアするのがなかなか大変だったりするので、今回は大体みんなが通る道であるAIM力アップもとい照準の置く位置について書きます。
あ、この記事長くなります。

-------演習開始!------

よく初心者の方が下を向いて歩いてる様子を見かけますが、それはをしています。
というのも、敵が出てきたときに有効なダメージを与えることができる上半身に照準を持っていくのに時間がかかるからです。  

AVAは、というか大体のFPSは敵に弾を当てるにしても部位によって与えれるダメージ量が違います
Sample00.jpg
画像:wikiより引用

ざっくりですがこんな感じで部位が存在し、頭部なら係数400% 脚部なら係数70% などと1発当てたときの係数が違います。
↓詳しく知りたい方は↓
allian.wikiwiki.jp/  

こういう仕様があるので、撃ち勝つには最低でも上半身に当てていく必要があります。なのでとっさに撃った時上半身にあたらない「下を向いて歩く」という行為は何もいいことがありません。


では、どこを向けばいいのか、どこに照準を置いて歩けばいいのか。ということになりますが、基本的には頭、もしくは頭より少し下の首あたりということになります。実はこの頭の位置を覚えるのに最適な場所があります。
AVA_121024_223343_00.jpg
ここです。赤い線がひいてありますがその延長部分を見てください。ここは壁に段差?というか区切りみたいなとこがあります。色が違いますね。
この区切りの部分がほぼ頭の位置です。戦闘時には基本的にはこの照準の高さを維持したまま動きます
AVAは距離が離れようが近づこうが大して頭の位置は変わらないので、各MAPごとに照準の目安を用意しとくといいかもしれませんね。

ここでひとつ注意しておきますがこれは平らな場所での照準の位置です。もちろんMAPには段差があり、階段があり、坂があります。各場面で頭の位置が違うのでそれは注意してみておいてください。
例を出すならばこれです↓
AVA_121024_230304_00.jpg
これはさっきの平らな場所での頭の位置ですが、ここは階段です。段差があるのにこんなとこに敵の頭が出てくるわけがありません。
よって置くなら
AVA_121024_230336_00.jpg
この場所です。
このように段差に気をつけて照準を置くようにしてください。


次は練習法です。
私がよく練習に使用しているMAPは、AI CASTLE ROCK です。難易度は問いません。ちなみに私はいつもEASYで練習しています。この練習の目的は頭の位置を覚えることなので難易度はどうでもいいのです。
どこにそのMAPがあるのか分からない人がいるかもしれないので一応スクショを張っておきます。
AVA_121024_222345_00.jpg 

肝心の練習内容ですが、とても簡単です。
「なるべく少ない弾数でHSをし、すべての敵を倒す。」
です。まぁただのHS縛りプレイです。毎日1,2回、爆破前、クラン戦前にするだけで格段にAIMがあがるはずです。実際自分もこの方法で練習を始めて格段に倒せるようになりました。

他の練習法はやはり殲滅ですかね。戦いまくって覚えるしかないです。
たくさん戦って強くなっていってください!

以上、AIM力アップ記事でした!
スポンサーサイト
category
AVA上達指南
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。